CWS(大橋慎也のWikiで稼ぐ方法)で自動サイト作成!

インターネットで稼ぐ在宅副業の考えかた!

インターネットを使って在宅で稼ぐ副業の成功法を教えます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

CWS(大橋慎也のWikiで稼ぐ方法)で自動サイト作成!

wikiで自動サイト作成で稼ぐとは?


今回非常に面白いな~というノウハウが登場したので
その詳細で稼ぐ方法について語ります。 


 


その具体的な内容とは、それは… Wikiです。


 


Wikiサイトとして有名なのがWikipediaですが、
雰囲気としては私一人の「自分でウィキペディア
(Wikipedia)を運営する」ような感じです。


cws1.jpg 


 


ウィキペディアは良く知られているサービスですが
ご存じでない方の為に概要を説明します。


wikiimage11.gif


https://ja.wikipedia.org/


引用:ウィキペディア(英: Wikipedia)は、
ウィキメディア財団が運営している
インターネット百科事典である。

コピーレフトなライセンスのもと、
サイトにアクセス可能な誰もが無料で
自由に編集に参加できる。


 


いわば、「インターネットの百科事典」という言い方が
最も的確であり、イメージしやすいと思います。


 


本家本元のウィキペディアは
多面的な情報を取りまとめたホームページですが


CWSではより絞り込んだジャンルの
ウィキペディアを作り上げていきます。


 


そのWikiを利用して、
自動更新させるだけで日給2万円稼ぎだす
人が実際に出てきているようです・・・。


CWS 特典付きリンクはこちら
特典付きリンク 販売ページに移動


 


CWS Wikiで稼ぐ方法 大橋慎也


cws1.jpg 


 


今回、このCWSをレビューしようと思った
要因は「ウィキペディア(Wikipedia)」に
アクセスが集められる事を理解していたからです。


 


詳細については後の方で記述しますが
インターネットビジネスを行なっている数多くの人が
稼げ無い原因の1つは


 


質のよいコンテンツ作りが不得意だからです。


 


 しかし、今回のCWSツールを使って、
他とは違った自動作業の繰り返しをすることで、
誰もが記事を構築できる事が分かりました。


 


販売ページには

「自動の仕組みで稼ぐ」

と書かれておりパッと見ずいぶん疑わしいのですが
ひとくちに内容を覗いた限り宣伝文も満足できるものでした。

0→1は非常に短時間で達成が出来て少しの金額を売り上げながら
長期的に資産サイトを創り込んでひと月に30万円~を狙う


といった感じの内容です。


次のようにも書いてあります。


最初からコピー、ペースト、クリックという、
まるでルーチンワークのような単調作業を
積み上げながら自動化の仕組みをフル活用し、


合計3つのアクセスポイントからアクセスと
報酬を積み上げながら人工知能を上回る
成長型コンテンツの仕組みを作り上げる方法をお伝えします。


なかなか信じがたい文章ですが更に検証してみました。


cws1.jpg


■特定商取引法の表記


【販売者名】 大橋慎也
【所在地】  和歌山県新宮市野田8番34号2番
【メール】  support@wwwwwwww.link


販売ページはこちら


 


初めに書いたように、今回は
「自分だけのWikipediaを構築する」 と
いうのと同様な手法です。


 


究極的に、誰でも夢見ている「手放し、放ったらかし」
状態で収益を達成実施できるようになるシステムともいえます。


「そういった出来すぎた話があるわけない」
「CWSはインチキ商材じゃないの?」

と言われるかもしれないですね。


この地点まで話を聞いても具体的ではない感じで
どういった物か想像すらし難いのもうなずけます^^;



このCWS wikiで収入を得る方法は、
 「ここから実行できる事を 積みかさねる事で
比例するかのように結果が現れてくる」
そのようなノウハウです。


 


スタート時は、容易に出来る自動更新の力で、
アクセスと報酬を売り上げ、動力源を増やしながら
次の資源コンテンツの構築につぎ込むという内容です。


これはハードルも非常に低く、私も実際に合理的に
感じましたし、非難のしようも無いところです。 
 


 完成度が高い記事を書かなくてもある程度自動的に
「用語の説明」を書き込んでいく感じでサイトを作ることが
できてしまうのです。


 


それこそ、ほとんどのケースで他のウェブサイトから
コピペに近い感じでも差し支えありません。


そのくせSEOにも強くなりアクセス数が集まりやすい
という点が今回のノウハウの特徴です。


 


マニュアルはノウハウ部分で200ページと少しです。


一章・・・アンテナサイトの運営方法


二章・・・ウィキペディアの運営方法

cwsimage1.gif

 第1章のアンテナサイトから読むと
迷ってしまう可能性が高いので


第2章のウィキペディアの運営をざっくりと学んだ方が
「全体像」を把握しやすいと思います。


 


ブログとWikiの違い ブログではだめなのか?


CWSの設定、つまりWIKIのようなサイトと聞くと、
「ブログとどこが異なるのか?」と思われる人も
かなりいると思います。


 しかし、ブログとWIKIは、基本的に異なります。


 作業的にも見ても、ブログよりもWIKIの方が作る
イメージがシンプルで、強力サイトとしても構築しやすい
ということを認識できました。


 


実際のところ今回のCWSに関しては、wikiよりも
簡単に作業できますし、wiki固有の構築方法や
サイトの造りは、非常にSEOに優位になります。


 


一般ユーザーもここ数年では、キーワード+wiki と
いった検索をする人も増加気味にあるので効果的です。


 


一般的に、SEOにつよいサイトを立ち上げるというと、
ハードルが高いのですが、この商材では簡単なことを
積みかさねるというだけでパワーサイトを構築できます。


 


自分で運営管理するウィキペディアがWeb検索エンジンに
認識されて、強力になるまでには多少時間を要します。


実際に、そこをクリアするために「アンテナサイト」を使って
開始時からアクセスが集まる構造を作り上げるのです。


 


第1章のアンテナサイト編では、アンテナの準備から
Twitterを利用した効率のいいアクセス集めを
より突っ込んで学ぶことができます。


あなた自身がもし、キーワード選定に自信がある
のならWeb検索エンジン一本で向かうのも良いです。


がしかし、アンテナサイトという容易にアクセスを
引き寄せる方法を利用しないのは
相当マイナスであると考えてください。


アフィリエイトは「アクセスを集約してなんぼ」の
商売ですから、それができるテクニックは全て
活用すべきです。


 


概ねの行程は、アンテナサイトから
自身の管理するウィキペディアにアクセスを送ります。


と同時に加えて

●まとめサイト

●SNS(Twitter,Facebook)



等経由でもアクセスが流れる仕掛けを
作りあげて行くというわけです。


そのやり方においても「イラスト入り」で
かなり事細かに記載されているので理解し易いです。


 


WIKIのオートマチック化と自動的収入


更に自動更新においては
来訪者が書き換える事をベースにしていますが



私のこれまでの経験上で言えば



ゲーム系については、確かに書き込み、修正は
あるのですが何から何まで完全自動更新というように
連日更新されるわけでもありません。


これは私の意見ですが、自らが終始作るにしても
進め方がわかり易くて全てに渡って単調ですから


うまく、収益が積み上がってくれば
ストレスなくやる気も増加してくると思います。


それでは佐藤からの購入者特典の紹介です


 CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)でしたら、
作業の一連の流れ、ジャンル確立、成約率の割高な
広告選びなどを押さえれば間違いなく成功できます。


 


スピーディーに1ヶ月に数千円、数万円でも収益を
発生させ続けながら儲けサイトを作り上げて
その収入額を積み上げていく。


そういった部分で注意力を維持していける
継続し易いノウハウだなと感じました。


 



  • アンテナサイト初心者でも理解できる仕組みや用語詳細解説

  • アンテナサイトののアクセスを大幅に200%アップさせる具体的方法

 


【特典受け取り方法】
特典付きリンクより販売ページに
移動して購入完了まで行ってください。



下記の 申込みボタンを押した後、
必ず佐藤の特典表記があるか確認してください。


※こちらで購入履歴を確認できないときは
いかなる理由があっても特典案内できません
ので予めご了承ください。

affitokuten450.png

 


CWS 特典付きリンクはこちら
特典付きリンク 販売ページに移動

スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © インターネットで稼ぐ在宅副業の考えかた! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。